東出昌大がマンスリーマンションで生活!?車中泊の噂が?!

泥沼の戦いを選択したのでしょうか、東出昌大さんが自宅へ帰らずマンスリーマンションや車中泊をしているとの情報が入りました。

ご自宅には杏さんがいらっしゃいますので帰ることができないのは当然として車中泊を選択するとは…

渦中の人ですのでマスコミの追求はやみません!いつまで逃げ続けるつもりなのでしょうか!

今回は東出昌大さんのこれからを追ってみたいと思います!

謝罪会見を拒否すれば芸能界から干される?!

東出昌大さんが謝罪会見を拒否して逃げ回っているそうです。

4月には映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の試写会が迫っており、このまま謝罪会見をしなければ、試写会時に記者からの質問攻めは必須。

そうなれば試写会の話題などそっちのけとなり、スポンサーも黙っていないでしょう。

「ドラマ終了から間もない4月上旬には、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の試写会が行われるんです。このまま何もなければ、不倫報道から初めて公の場に立つことになります。当然、彼への質問が殺到するでしょう。そうなると、PRどころではなくなってしまいます。この映画に力を入れているフジテレビは『試写会の前に、謝罪会見をしてくれませんか?』と懇願しています。しかし東出さんと所属事務所は今のところ、『会見は絶対にNG』と言っているみたいです。みんな、頭を抱えています」(映画関係者)

ヤフーニュースより

制作スタッフすら擁護の声なし!東出昌大に味方はいるのか!?

先日、『ケイジとケンジ』に東出とW主演中の桐谷健太がイベントに登場。「(東出の不倫騒動で)嫌悪感を抱いちゃった方もいるかもしれないけど……」と報道陣を前に“神対応”を見せ、ドラマへの愛着を見せたが……。

「いや、東出には局員たちがあきれ返っているので、制作陣のモチベーション低下が心配です」とは、あるテレ朝関係者だ。

「じつは年頭に行なわれたテレビ朝日の新年出陣式に『ケイジとケンジ』のPRで桐谷と東出がゲストとして登場したんですよ。2年前には『BG~身辺警護人~』に主演した木村拓哉が出席したこともあるほど、新年の“目玉”が登場するのがテレ朝出陣式なんです」

このときはまだ不倫が報道される前ということもあり、テレ朝局員たちも東出を温かく迎えたという。

「東出は挨拶のなかで『年末年始は海外旅行へ行っていました』と笑顔で話していました。しかし、のちに不倫騒動が『週刊文春』(文藝春秋)で報じられた時は『唐田と行っていたのか』と局内で噂に。結局は家族でベトナムへ旅行していたことが伝えられましたが、出陣式のときは “家庭円満”をアピールするために話したんでしょうね。いずれにせよ、新年から局を挙げて東出を猛プッシュしていただけに、今回の不倫劇で裏切られた思いが強い。もちろん、『ケイジとケンジ』に関わっているスタッフも同様だと思いますし、身内を敵に回してしまった代償は大きいでしょうね」(同)

ビジネスジャーナルより

まさに四面楚歌。

身から出た錆とはいえここまで追い込まれるなんて当人は梅雨ほどに思っていなかったでしょう。

たかが不倫、されど不倫です。

ましてや芸能界は一つの作品を制作するためにたくさんの方が関わってますので、影響は絶大ですよね。

しっかりと反省して、一刻も早く謝罪会見をしてもらいたいものです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

東出昌大さんが逃げたくなる気持ちもわからないでもないですが、事態を収集するためには公に出て迷惑をかけたこと、みなさんを振り回したことを謝罪しないと前に進むことができなそうですね。

いつまで逃げ続けることができるのか、東出昌大さんが観念するときはいつなのか。

これからも彼の話題はつきそうにありませんね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました