安田美沙子はプライドと自己肯定感の塊?元グラビアママタレグループで見栄を張るために夫を許す?

芸能

こんにちは!かつら犬です!

一度目の不倫で和田アキ子さんの前で「もう二度と不倫をしない。次があったら別れます」と誓った安田美沙子さんの旦那さんでしたが、残念なことに二度目の不倫が発覚しましたね(^^;

不倫は病気とまで言い切る人もいるみたいですので離婚するかと思いきや夫婦で謝ろうという結末に。安田美沙子さんの真意はどこにあるのでしょうか?

安田美沙子が旦那を擁護するのは愛しているから?

「(2度目の不倫は)奥さんも知っていて話し合いも終わりました。相手のかたとの関係も終わらせました。これからは育児をしっかりしなければならないと思って、断ち切った。不倫はもう過去の話です。

 奥さんは『次はもうない。もし(2度目の不倫が)世間に公になったら、私も一緒に謝る』とまで言ってくれて…。本当に申し訳ないですし、頭が上がりません」

※女性セブン2020年4月9日号より引用

上記の発言は旦那さんですが、甘いと思いませんか?

一度ならず二度も不倫を重ねる男性に断ち切ったといわれても正直信じられるものではないはず。

となると安田美沙子さんが離婚に踏み切らないのにはなにか理由があるはずです、相手を思う気持ちだけで許せる人もいらっしゃるでしょうが、本当のところはどうなのでしょうか。

安田美沙子はプライドの塊か?女の意地か?

タレントの安田美沙子が、所属事務所との訴訟トラブルを巻き起こしており今後、騒動が大きくなる可能性がある。

先に火ぶたを切ったのは安田だった。3月10日に自身のインスタグラムを更新した際、第2子の出産と同時につづったのが所属事務所アーティストハウス・ピラミッドの退社だった。本人は「契約期間満了」としているが、これに事務所が反応した。

アーティストハウス・ピラミッドの公式サイトのトップページに「誠に遺憾ではありますが、安田美沙子とは現在訴訟が係属中でありますので、弊社のホームページから安田の肖像やリンクを仮に削除させて頂きました」と赤字で記している。

週刊誌記者は「契約について安田側から提訴しているようです」と内情を語る。

「2016年に結婚した一般人男性が以前、浮気が報じられた際には、重いガラステーブルをひっくり返し大激怒したことをバラエティー番組で告白。以降も夫の気に食わない態度に再び怒りをあらわにしてブチ切れたこともあったとか」

これらは脚色したものではなく、安田は実にややこしい性格だと続ける。

「京都弁を使い、京女のはんなりとした印象の強い安田ですが、その性格には難ありというのが業界内の定評でした。もともと気に食わないことに対してヒステリックな態度にでる傾向が強く、さらに、ややこしさに拍車をかけているのが、安田本人が“不幸キャラ”を極端に嫌がっていること。仕事でも、プライベートでもとにかく人にどう見られているかばかり気にして、やたらと自分の立ち位置ばかり気にしているともっぱらでした」(前出・記者)

安田が引くに引けない性格なのは理解できるが、所属していた芸能プロ相手にケンカしてもあまりいい話がないだけに、何とも今後が心配になってきた。

エキサイトニュースより引用

安田美沙子さんのインスタグラムでの発言はこちらになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

このような時期に、私事で大変恐縮ですが、2月23日に第二子を出産したことをご報告させて頂きます。 . . . 思いがけず大変なお産になりましたが、無事に産まれてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。 予定より早産だったため赤ちゃんはまだ病院にいますが、元気に順調に毎日すくすく育ってくれています。愛おしくて胸がいっぱいです。 赤ちゃん、そしてお兄ちゃんの成長を家族で、大切に見守って行きたいと思います。 . . . また、あわせての報告になりますが、長年お世話になった事務所を昨年の契約期間満了とともに退社いたしました。 それまで沢山悩み考えましたが、これからは、子育て、家、仕事との向き合い方をしっかりと家族で話し合い、自分のペースで考え、頑張っていけたらと思いこの決断に至りました。 いままで本当にありがとうございました。 . . . 様々な手続きや妊娠してからの体調により、ご報告まで少し時間が空いてしまいました。 . . . 新しい家族が増えましたので、慌しくなります。 家族皆んなで力を合わせて、一歩一歩進んで行ければと思いますので、これからもあたたかく見守っていただけますと幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。 . . . 2020年3月10日 安田美沙子

安田美沙子(@yasuda_misako)がシェアした投稿 –

熊田曜子さんがYouTubeで安田美沙子さんへの思いをネタにしたり、本当に仲良しのママタレさんなのかな。

ゆうこりんのイメージとリアルのギャップに驚いたりもしましたが、一見仲良しに見えるママタレ同士でも同じパイを奪い合っているというのが現実なのでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

不倫されたくらいじゃ離婚しないと思う女性はプライドが高い傾向にありそうですね。

旦那さんもこれにこりて不倫が止まれば良いのですが…二度あることは三度あるともいいますし、次があったら安田美沙子さんはどうするのか見ものですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました